和歌山市特集特集バナー.png

​和歌山市のシンボルである和歌山城をはじめ、和歌の浦など歴史を感じることのできる観光地や絶景が数多く存在するエリアです。

​わかやままちあるき動画公開中!

​  ~JR和歌山駅→和歌山城~

~和歌山市内の観光スポット~

​紀三井寺

紀三井寺

『歴史と観光が融合した和歌山の定番スポット』

紀三井寺は近畿の中で一番桜が咲くのが早い“早咲きの場所”として有名です。紀三井寺の千手十一面観音像の祀られている建物の3階に上がると、たくさんの美しい桜と和歌の浦の景色を上から一望できます。
住所:和歌山市紀三井寺1201
​アクセス:[車]JR和歌山駅から20分

和歌山城

和歌山城

​日前神宮・國懸神宮

日前宮2.jpg

『白亜の天守閣が美しい、和歌山市のシンボル』

和歌山城では春に桜まつりが開催され、毎年多くの観光客でにぎわいます。屋台なども数多く出店しており、お花見スポットとして大人気です。桜まつり期間中の夜はライトアップされ、夜桜を見て楽しむこともできます(ライトアップは午後10時まで)。
住所:和歌山市一番丁3
​アクセス:[車]JR和歌山駅から15分
​     [徒歩]JR和歌山駅から30分

『二社一体の由緒ある神社』

​和歌山市のまちなかにある日前神宮(ひのくまじんぐう)國懸神宮(くにかかすじんぐう)は、2680前(2021年現在)に創建された、全国有数の歴史ある神社で、白く大きな鳥居が特徴です。同じ境内に二社一体の形式となる神社は珍しく、全国的に見ても日前神宮と國懸神宮だけだそうです。
住所:和歌山市秋月365
​アクセス:[車]JR和歌山駅から7分

​淡嶋神社

雛流し2.JPG

『女性の一緒の願いを叶えられる場所』

全国で初めて人形供養を始めた神社「淡嶋神社」は、毎年3月3日に全国各地から奉納されたひな人形と願い事を書いた形代(かたしろ)を乗せた小舟を、神島(友ヶ島)に流す神事「雛流し」で有名です。女性の病気回復や安産、子授け、良縁のご利益があることから、多くの女性客が訪れ参拝されます。
住所:和歌山市加太118
​アクセス:[車]JR和歌山駅から30分

~春のいちごスイーツ~

写真をクリックすると記事を見ることができます。

​8hachi食パンとコーヒーとおやつ

8hachi食パンとコーヒーとおやつ
「春待ちいちごのショートケーキ」

Le Vogue1008

ル ヴォーグ1008
​「季節のタルト(いちご)」
カフェ巡り特集

↑​現在公開中!

~その他の特集~
高野山特集