歴史をめぐる高野山

 ~日帰り~ 

高野山の紅葉 AC写真.jpg
街を歩く旅行者

 こんな方におすすめ

・歴史や文化に興味のある方

・和歌山の名所を巡りたい方

​・紅葉散策をしたい方      など

紅葉を楽しみながら高野山をじっくり散策

 高野山は、金剛峯寺や奥之院など複数の建造物が世界遺産に登録されている、和歌山の有名な観光地の1つです。和歌山の歴史のある観光地として、現在は世界からも沢山の観光客が訪れるようになりました。

 観光客が高野山を訪れる時期として最も多い月が、紅葉の見ごろを迎える11月です。昼と夜など訪れる時間帯によっても雰囲気が変わりますが、紅葉の時期もまた高野山の見え方がガラッと変わり、高野山全体がモミジの赤色やオレンジ色に染まります。例年、高野山の紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬といわれています。その時期になると、金剛峯寺から壇上伽藍に通じる蛇腹路(じゃばらみち)では紅葉のトンネルが現れ、その中をくぐり抜けることができるようになります。

 

​ 今回のツアーでは、奥之院で現地のガイドさんが高野山を案内します。写真でしか見たことのなかった高野山に実際に足を運んで、高野山について学びながら散策してみてはいかがですか?

~ツアースケジュール~

​   JR和歌山駅 出発        (09:00)

     ↓

    高野山奥之院          (10:30~12:30)

     ↓ 

​    宿坊で昼食            (12:35~13:45)

     ↓

​    金剛峯寺・周辺自由散策   (13:50~16:00)

     ↓

   JR和歌山駅 到着        (17:30頃)

高野山日帰りスポット紹介~

​1.高野山奥之院

奥之院.jpg

高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。正式には一の橋から参拝します。一の橋から御廟まで約2㎞の道のりには、おおよそ20万基を超える諸大名(織田信長、豊臣秀吉、上杉謙信など)の墓石や祈念碑、慰霊碑の数々が樹齢千年に及ぶ杉木立の中に立ち並んでいます。

​どの墓石がどの大名のものなのかじっくり見ながら散策するのも、高野山奥之院での楽しみ方の一つです。

~基本情報~

スポット名 高野山 奥之院

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山550

2.宿坊(福智院)での昼食

2.次の膳 (1).png

福智院では、地産の旬の野菜にこだわり、高野豆腐や金山寺わさびなど、高野山ならではの味わいをお楽しみいただけます。

また、福智院には”高野山で唯一”の天然温泉と炭酸泉の湯が自慢の宿坊でもあります。男女それぞれで趣のある浴場がありますので、奥之院を散策した後のリフレッシュに最適です。

~基本情報~

スポット名 福智院

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山657

3.金剛峯寺

金剛峯寺.jpg

高野山の金剛峯寺は、平安時代のはじめに弘法大師によって開かれた日本仏教の聖地です。東西60m、南北約70mの主殿(本坊)をはじめとした様々な建物を備え、境内総坪数48,295坪の広大さと優雅さを有しています。実は、高野山の金剛峯寺はミシュランガイドにも掲載されており、世界各地より多くの観光客が訪れる場所となっています。

さらに、高野山は国内でも屈指のパワースポットで、良縁や開運、金運アップにご利益があるといわれています。

~基本情報~

スポット名 高野山 金剛峯寺

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山132

≪編集部的おすすめポイント!≫

1、歴史ある高野山をゆっくり散策しながら景色も楽しむ

​2、貸切タクシー送迎付きで、迷うことなくスムーズに観光

​3、高野山に来たら食べるべき、絶品胡麻豆腐

ツアー内容のご相談や電話からのお問い合わせは、こちら

​       TEL:073-422-0048