グルメ

”わかやま じゃんじゃん横丁”に佇む自家焙煎の珈琲店「珈琲もくれん」

紀北・和歌山市
Image-empty-state_edited_edited.jpg
 和歌山市の中でも個性的なお店が集う”穴場スポット”として人気の「わかやま じゃんじゃん横丁」。今回その「わかやま じゃんじゃん横丁」内にある、自家焙煎にこだわった珈琲店「珈琲もくれん」をご紹介します。
 珈琲もくれんの店内は2階建てで、1階の左側にカウンターがあり、奥の方と2階はテーブル席です。普段ブラックコーヒーが苦手な方でも飲みやすいコーヒーは「アロマティックブレンド」だそうです。注文してからカウンターの目の前で、1杯ずつ豆を挽き淹れてくれます。そして出来上がった「アロマティックブレンド」がこちらです。
香り高いアロマティックブレンドコーヒー
 カウンターから出てきた瞬間、コーヒーのいい香りが漂ってきます。淹れたての「アロマティックブレンド」コーヒーを一口飲んだ瞬間に、「コーヒー=(イコール)苦い飲み物」という私の中のイメージが変わりました。それぐらい苦さが全くなく後味もスッキリしています。コーヒー独特の苦みがお好きな方は、「もくれんブレンド」がおすすめです。「もくれんブレンド」は、お店がオープンして6年目に誕生したオリジナルコーヒーです。これは、ブラジルとエチオピアとガテマラの3つの豆をブレンドして作られており、和やかな滋味が特徴です。マスターの村上さんは、「当店で扱っているコーヒーは17種類(季節限定も含む)あります。人によって感じる苦さの度合いも違うので、自分に合うコーヒーを飲み比べながら見つけるのも楽しいですよ。」と笑顔でおっしゃっていました。
 また、珈琲もくれんに来た方にはどう過ごしていただきたいかをお聞きしたところ、村上さんは「公共の場としてありつつ、それぞれが思い思いの過ごし方ができる場所でありたい。居心地のいい空間だねと言ってみんなが集まってきて、(それぞれしていることは違いますが)お互いの雰囲気や空気感は意識しあって、1人1人がしたい過ごし方ができたらいいなと思います。」とおっしゃっていました。
フランスの屋根裏部屋を思わせる2階席
 おしゃれで大人っぽい雰囲気はありますが、どこか懐かしくほっとするような居心地のいい空間です。そんな「珈琲もくれん」で自分に合うお気に入りのコーヒーを見つけてみませんか。

珈琲もくれん
所在地   和歌山県和歌山市島崎町3丁目27 わかやまじゃんじゃん横丁
TEL     073-427-4200
営業時間  12:00~18:00(17:30L.O)
定休日   水曜日
アクセス  [バス]和歌山バス「医大病院」~「島崎町2丁目」下車すぐ
      [車]JR和歌山駅から10分